読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なめらかさ

日常のなめらかねすがある

1日目

あああああ

やってられん。

3日連続で約束を破り、4日目も約束の時間に遅れてくるとはどういうことだ?

人のことをなめすぎ。腹も立たない、呆れ、萎え。

つまりおれは人にキレることができない。

まさかね。

おれは気づいたんだ。

ただ単純に人にキレることができないだけじゃなくて、根本は根深いってことを。

今までそうだったよ。

いつの時も人にきれなかった。

キレる前に呆れる。

気持ちが抑制される。自分の感情を自分で制御することができる。

よく言えば感情をコントロールすることができる。

おれは実際めちゃくちゃ冷たい人間なんだ。

怒りの感情がなければ、喜びも薄い。ほぼ冷めてる。

だからプレゼントを貰ったら喜ぶんだとか、嬉しい表情をするだとか、葬式は悲しく装うだとか、いちいち考えながらやっている。

ない感情を、ない動作を取り繕って、生身の自分から発動しない言動をただ生み出して操り続けて、体に慣れさせている。

それもめちゃくちゃエネルギーを使う。人よりも気を使っているっちゃいる。

じゃないとおれはいつ何時も無表情で過ごすことができる。

もはや人間じゃねえwww

いや、新人類?www

笑えねえ。

 

まあ、幼少期に意見や感情を尊重されず、否定されるとそういう人格ができあがるよね。だけど親のせいにする気は無い。過ぎたことだし自分の人生を作り上げていかなければならん。

だけど、さらに残念なことに自分のやりたいことも分からんのだよ、何が楽しいだとかも。これってやばくないか?

多分、あ、これ楽しそうと思っても自分でそれを瞬時に否定しちゃうんだよね。

だからもう本当にとびきり面白そうじゃないとモチベーション保てないわけ。

これすげえよマジで。地獄はここにある(頭を指差す)?

 

まあ、でも今までそうやっておれがキレないことをいいことにつけあがる奴がいなかったことは感謝しないといけない。

そしてこれからそういう奴が出てきたらちゃんと言葉で言わないといけない。

それができないとおれは搾取され続けるだろう。

マジで戦いだな。戦争だこれは。

おれVSおれ。

ほんと厄介な秩序を体内に作り上げてくれたもんだよ。

この体内に張り巡らされた規則、ルールとの戦いだ。

こいつをまず壊す。

で新しい秩序を形成する。

でもこの壊すとこが難しいんだ。

そこらへんは次回に。