おれがアフロになるまで

アフロになるまでのブログ。無人島→営業マン(アーバンゲリラ)→無職

夏を振り返る

f:id:mjtb:20170922230253j:image

 

 

こんばんは。

もう10月になり朝晩はヒヤッとするくらい寒くなりましたね。日中も汗をかくことがほぼないくらいです。

 

こちらはというと先週から雨が降ってはくもり、くもっては雨、とジトジトする日が続いてます。今週末には台風も上陸予定なのでまだまだ時間がかかりそうですね。ただ、気持ちが落ち込んでいるかというとそうでもないです。

 

6月よりゲリラキャンピングを続けてきて早5ヶ月目。そろそろスタイルを確立したいのですが、いかんせんやることやりたいことが多すぎて金銭面でも時間面でもアクセクしています。

 

ちょっとでも時間ができたらどっか行きたくなるんですよね。夏は高知、香川、大阪、京都、静岡に旅行して、メインは豊島美術館と浜岡砂丘、風車群を楽しみました。

 

f:id:mjtb:20171022210757j:plain

中は撮影禁止。

裸足になったり、寝っ転がったり、本を読んだり人間のパラダイスでした。

 

f:id:mjtb:20171018222131j:image

圧倒的感動致死量。

 

暑いです。オススメです。 

 

 

 

 

さて、ゲリラキャンプの話に戻しましょう。

 

f:id:mjtb:20171022195510j:plain

 

冒頭の写真は7月のある日のゲリラキャンピング。起床後に乾燥させていますが、この時はヘリテイジのクロスオーバードームfを導入し、その上からモスキートネットを被せる方法を取りました。

※クロスオーバードームについては別記事で書こうと思います。

 

f:id:mjtb:20171020071724j:image

クロスオーバードーム f:ヘリテイジ

重量600g(ポール、スタッフサック込み) 500mlペットとほぼ同じ。やべえだろこれ。

 

ドームfには専用のベンチレーター用ネットがありますが、自前のモスキートネットはそこそこ大きさがあり、ベンチレーターと入り口をオープンにしても被せることが出来たため、別に買わなくてもいいやと判断しました。

 

f:id:mjtb:20171022195727j:plain

ドーム入り口

 

f:id:mjtb:20171022195739j:plain

ベンチレーター

完全に覆われているように見えるが…

 

 

 

でも

 

蚊入ってきました笑

 

こいつら伊達に太古から琥珀入ってないです。

血を吸うためなら命すら惜しくないと言わんばかりにガンガン侵入してきます。

そして吸ったら吸ったでテントの角にたむろしてみんなでプンプン鳴いてるんです。

思い出しただけでゾワゾワしますね。

 

 

いや、寝ている間に風でネットがずれるんですよ。

クリップかなんかで留めておけばよかったのですが、なぜかそういう発想に至らず…

上部のポールがクロスするところに巻き付けたりしてました。 

 

ですので、今思うとネット買っておけば良かったなという気はします。

 来年は導入しよう。

 

 

ここまで何度もドームドーム言ってきましたが、クソ暑いんですよねテント内。

こればっかりはしょうがないというか。快適性と安全性は必ずしも比例しないなと。それにプラス携行性も考えるとなると、どこかで割り切って持って行く物を選ばないといけません。ドームはコンパクトで容量取らないし設営も簡単なので持っていて損はないのですが、使わないなら持たない。これ大事です。

 

 

というわけでこのスタイル。

f:id:mjtb:20171022201245j:plain

 

ヘリノックスのライトコットにネットを合わせただけ。

これは本当に涼しいです。

蚊も入ってきませんし朝方の冷えさえなんとかすれば超快適です。

シルクやらブランケットでカバーできる範疇です。

ネットなんで周りから見たらスカスカですが、そこを気にしてソワソワしてしまうのは慣れましょう。

 

必要なのはネットのガイラインを留めるための高所ですが、先ほどの金網や

f:id:mjtb:20171022202124j:plain

木を使ったり(最初から紐がくくりつけてあったので利用しました)

 

f:id:mjtb:20171022203126j:plain

これも金網ですね。

 

f:id:mjtb:20171022202847j:plain

これも金網…

 

 

金網ばっかじゃん!!!

 

 

 

ま、ね、そこはアーバンゲリラキャンピングなので。

なければポールを立てればいいし、実際ほとんどの場所は何かしら引っ掛けるところがあるので必要ないです。

 

最後に雨天時について。

タープを持っていないので設営時から小雨だけでストレス溜まりまくりでした。

楽しいな!という感情もあったのでそこはあまり気にしてませんでしたが、、、

 

 

f:id:mjtb:20171022204651j:plain

朝です。

朝すごいことになっています。

 

f:id:mjtb:20171022204949j:plain

この濡れっぷりよ。桜井あ◯もびっくり。

 

一応、耐水圧は1000mmあるんで普通の雨なら大丈夫でしたが、フロアの浸水は本当酷かったですね。片付けるのが面倒臭いことこの上ない。乾きにくいし。

 

この教訓からタイベックをグランドシートとして使い始めたのですが、シートが防水且つ地面に平行に敷かれているため雨水が捌けずに溜まってフロアが浸水するという事態が起こり、いよいよタープの必要性を迫られています。

 

あと2年前から使っているモンベルのコンフォートマットもカビてきてますし、収納時のサイズも現世代に比べて大きいので交換を迫れらています。

 

 

 

迫られてばっかりだ。

以上、夏を振り返るでした。

 

 

 

最後に夏の岡山でのUGCの写真を。

f:id:mjtb:20171022210211j:plain

 

いい枕を探しています。